お菓子の飴屋本舗

お菓子の飴屋本舗

郷土の創作和菓子とケーキの美味しいお店

創業明治4年の老舗菓子店です。初代が飴作りから始めたことに由来する「飴屋本舗」。5代目である遠藤 重治さんは燕市商店連合会の理事長として、商店全体を率いる存在。現在は6代目の遠藤 重樹さんが代表を務め、現代にあったお菓子を提案し続ける店舗。和菓子、洋菓子、おこわ類、そして話題のユダヤ風チーズケーキや秘伝のどら焼きはオススメです。